粉骨という言葉を聞きました。
どのようなときに粉骨をするのですか?
(M・N様 埼玉県)
私がお答えします!
供養コンシェルジュ 西山悦子
(東京都 江東区)

 

海洋散骨をする際には、マナーとしてご遺骨を必ず
2ミリ以下のパウダー状にしてから、海に散骨します。

最近では、ご自宅で供養するために、
粉骨をして小さ目なお骨壺に移しかえる方もいらっしゃいます
樹木葬で粉骨をしてから埋葬する場合もあります。

またお墓の中のお骨壺が増えて
納骨室に入りきらないという場合に粉骨して
一つの骨壺もしくは、納骨袋へまとめることもあります。

さまざまな業者で粉骨を行っていますが
問い合わせをして、安心できる業者をお選びください。